• 〒944-0058 新潟県妙高市西菅沼新田423-1
    TEL&FAX:0255-72-1968
  • Facebook

×

CATEGORY

電話・FAXでもご注文可能です

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ほぼ農業日記»  畑のこと

畑のこと

  • 件 (全件)
  • 1

まさかのとうもろこし全滅

ががーん( ;∀;)

とうもろこし

私が大切に育てていたとうもろこしが、一夜にして全滅いたしました~( ;∀;)

ズタズタです。


とうもろこし

一本残らずキレイに食べられて……。

誰よ、こんなんにしたのは。

たぬきかな。

ハクビシンとか!?

少しくらいは食べられてもいいやと思っていたけれど、こんな一度に全部食べつくされるとはね(´・ω・`)



育てていたのは『キャンベラ』という品種のとうもろこし。

自分はこの「キャンベラ」が大好きで、今年は食べたくて栽培していたのです。(市販でもなかなか手に入らないし。)

甘すぎず、歯ごたえがあって、とうもろこしの風味がしっかりとある「キャンベラ」。

焼きトウモロコシにしてもいいな~なんて思ったりして、収穫を楽しみにしていました。


あ~~~、今年は食べたかったよ、キャンベラ( ;∀;)


獣害を甘くみていましたね…。

来年は防獣ネット買おっと。

2018-08-30 11:54:11

コメント(0)

折りたたむ

ブロッコリー発芽

先日、野菜講座に参加してブロッコリーの栽培について学んで参りました(・∀・)


タネの色はキレイな青色♪

7月10日に72穴のセルトレイにタネまきしまして、昨日(12日)の午後に水やり。

そして今日(13日)の朝見てみたらもう発芽してました~(゜∀゜)

ブロッコリー

成長早いな(゜゜)

ちょっと目離した隙にも伸びてる感じです(゜゜)


ブロッコリー

1穴に2粒づつタネをまいたのですが、後で間引きの手間を考えるとちょっと後悔(´・ω・)

発芽率がいいので1粒まきでもよかったですね(^^;)


ブロッコリー

発芽後は地面から浮かせた状態で苗を設置。

上から黒い寒冷紗をかぶせました。


ブロッコリーは発芽後3日目までの管理が重要だそうで(・。・)

①かん水 

②換気 

③遮光 

この三つの細やかな管理で苗の徒長を防ぎます(`・ω・´)


・水管理は苗が枯れない程度のやや節水管理。

・遮光しすぎない適度な日当たり。

・高温多湿でムレるのも徒長の原因になるので、熱と湿気を逃がしてあげる。


ブロッコリーの苗ってなんてデリケートなの~。

気使います(^^;)

2018-07-13 11:24:31

コメント(0)

折りたたむ

にんじんの花

去年秋、収穫せず畑に残っていたニンジンは6月の今。


にんじんの花

ほわほわとした白い花を咲かせました~(゜∀゜)


にんじんの花

ニンジンの花って初めて見ましたよ。

小さな白い花がいっぱい付いています。

甘~い香りがして、虫たちもたくさん寄ってきていました。


にんじんの花

花の下はこんな感じ。

花を支える茎もいっぱい~。

ぶわっと広がって咲くのですね。


にんじんの花

下の方から覗いてみたら、これまたキレイでした(*^^)

2018-06-25 12:10:05

コメント(0)

折りたたむ

スイートコーン苗の定植

スイートコーン『ゴールドラッシュ』の種をまいてから15日。

スイートコーン

だいぶ成長しましたね~(*^^)

葉が3枚以上出ています。

もう畑に定植してもいい頃かな♪


スイートコーン

セルトレイでの育苗を卒業して広ーい畑に移り住みます。


スイートコーン

そして定植完了~(^^)


本当はマルチかけた方がよかったのでしょうけど…。

田んぼの方が忙しいのと、子供らが遠足だー、運動会だーとか色々ありまして…。

気温もだいぶ高くなってきましたし、マルチなしで苗を植えちゃいました(^^;)

2018-05-24 14:11:38

コメント(0)

折りたたむ

スイートコーン畑の土作り(施肥)

スイートコーンの苗を植える予定の畑の土づくりをしないといけませんね。

というわけで、畑に苦土石灰をまいて耕します(・∀・)


苦土石灰は土のアルカリ性を高める肥料。

野菜などは酸性土壌を嫌うので、苦土石灰をまいて酸性土壌を中和します。


用意した苦土石灰はこちら!

どどん!



パッケージには笑顔の女性の絵が印刷されています。

ポニーテール頭にピンクのリボン♪

うん、これはいい土になりそうな感じがしますね。


▼中身はこんな感じ



粒状になっています。

これを肥料散布器という名のリュックサックに詰めます(・∀・)


肥料散布器

一袋分(20㎏)の苦土石灰が入りました。

これを背負います。


苦土石灰散布

重っ(゜゜)


想像以上に重かったです( ;∀;)

前傾姿勢をとり、脚を踏ん張らないと歩けません。


そしていざ畑へ(`・ω・´)

苦土石灰散布

苦土石灰の散布開始!


苦土石灰散布

肥料散布機の指先から白い苦土石灰の粒がズザーッと放出されます。

まるでビームを出しているようです。


苦土石灰散布

えっさ♪ほいさ♪


約14m×14mほどの2アールもない畑に20㎏の苦土石灰をまきました(^^)


苦土石灰の散布が終わったら、トラクターで土を耕します。



苦土石灰が土と混ざり合いました~。

この後、肥料をまく時期まで一週間ほど放置ですね(^^)




【追記】

苦土石灰を散布してから時間が経つこと約一週間。

畑に肥料をまきました(^ω^)

使用した肥料はこちら↓



市販の肥料を用意しました♪

畑初心者ですので自分で堆肥&肥料を作るなんてことはしません(;^_^A

これも苦土石灰と同じく畑に散布。

その後土を耕し、畝をたてました(^^)

2018-05-14 22:16:18

コメント(0)

折りたたむ

スイートコーンのタネまき



野菜農家養成講座「ニューY.Y塾」第1回に参加してきました(・∀・)


ワタクシ、このような畑作の講座に参加するのは初めてのこと。

この講座でスイートコーン(トウモロコシ)とブロッコリーの栽培&販売について学んでいく予定です。



今回の実習では、スイートコーンのは種を行いました(^^)

品種はゴールドラッシュ。

甘味が強くて粒皮の柔らかいのが特徴のスイートコーンですね(^^)

▼その種がこちら。

ゴールドラッシュのタネ
 
赤い色をしています(・ω・)

スイートコーンのタネは雑菌に弱いので殺菌剤をコーティングしてあるそうです。

タネ表面の赤色は殺菌剤の色だったのですね~。



今回は72穴のセルトレイを使って苗を育てていきます。

▼タネまき後はこんな感じ。

ゴールドラッシュは種

①セルトレイに土(野菜培土)を詰め、②タネをまき、③覆土した状態です。


④そうしたらジョウロで水をまいてと♪

⑤乾燥防止のために新聞紙をかけてと♪

⑥それをハウスやトンネル内に入れて管理します。


ゴールドラッシュ保温
 
ウチはハウスがないので、ビニールシートと支柱を使って簡単なトンネルを作り、その中にセルトレイを入れました。

発芽適温は30~35度

温かくしてあげないとね(´ω`*)

2018-05-09 11:11:16

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1