• 〒944-0058 新潟県妙高市西菅沼新田423-1
    TEL&FAX:0255-72-1968
  • Facebook

×

CATEGORY

電話・FAXでもご注文可能です

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  ほぼ農業日記»  農業日記2017/10»  カマキリと稲刈り休憩

カマキリと稲刈り休憩

カマキリと稲刈り休憩

コンバイン、農道を行く(・ω・)ノ

コンバイン農道を行く

とっとっとっとっとっとっとっとっ……。

稲を刈る田んぼに向かっています。

スピードはゆっく~りです。

最高速度を出してもゆっく~りです。


コンバイン農道を行く

走る速度はゆっくりのんびりですが、足元のキャタピラがクルクルと軽やかに回転しています。

先日、足回りにがっちりとまとわりついていた土やワラを取り除いてキレイに掃除しましたからね(^^♪

コンバインもさぞかし走りやすいことでしょう(^^)


秋の雲

現地に着いたら早速稲刈り(今日もコシヒカリ)に取りかかります。

空が秋ですねー。

すじ雲(?)がいっぱい!


田んぼの鉄塔

ここの田んぼ、“あぶない のぼるな”の鉄塔があります。

うまく避けながら刈ってと(・∀・)



昼休憩のため、自宅に戻ると、忍び寄る影が……。

カマキリ

カマキリがいました~(;・∀・)

たまにファイティングポーズをとって警戒心の強いカマキリを見かけますが、こいつはわりと穏やかな感じ(・∀・)

カメラを向けると人懐こく寄ってきます。


カマキリ

こんなキュートな笑顔(?)を見せてくれましたよ(*^^)


カマキリって冷酷、美しい、孤高、鋭い等のイメージがありました。

特に幼いころ「まんが日本昔ばなし」で見た“カマキリ男”にはとても恐ろしく感じたことを覚えています。

逆三角形の小さな頭部が薄気味悪くて。

それに両手のカマを振り回すんですから、幼い子供にはかなりインパクトが強い映像だったと思います。


でもそれは思い込みの部分もけっこうあったのかなぁ。

実物の表情やしぐさをよく観察してみたら、また違った一面が見えたような気がしました(^.^)
 

2017-10-05 21:17:52

農業日記2017/10   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント